脱毛の疑問~生理中って、VIOの施術はできないの?

脱毛の疑問~生理中って、VIOの施術はできないの?

サロンでの脱毛をするとなると、長い期間をかけて通わないといけなくなりますよね。 その間で生理だってもちろん来ますから、その時期を確実に避けて…なんていうのは現実的に考えてほぼ不可能だと言えます。
もし予約している当日や前日に、生理が来てしまったらどうすればいいでしょうか。
結論から先に述べてしまうと、ほとんどのサロンでは残念ながら生理中のVIO脱毛は出来ません。それはどうしてなんでしょうか。
根本的な理由もありますが、それ意外にも生理中のお肌について知っておいてほしいことがあります。

【生理中の施術は衛生的に難しい】

やはり一番考えられるのは、「衛生的に難しい」という事ではないでしょうか。
生理があるのに施術をするということは…施術する台やシーツ、さらにサロンのスタッフさんの手に血が付いてしまうことになりますよね…
この生理の血は、除菌ができるシートなどで拭き取ったとしても完全に菌を無くすことはほぼ無理だと言えます。さらに施術の時に使用する脱毛の器具を共有することは、感染症なども引き起こしてしまう可能性側があるんです。
では、要するに生理の時の血が付かなければオッケーなんでしょうか?

【タンポンを使えばサロン脱毛はオッケー?】

それならタンポンを利用して、血が出ないようにすればオッケーということなんでしょうか。
いえ、たとえ血が出ていないようにしていても、やはり施術は無理だと言われるでしょう。 なぜなら、生理中のお肌はかなりデリケートな状態になっているからです。
生理中ということで普段よりも敏感になっている上に、ナプキンなどの蒸れによってお肌がとてもかぶれやすくなっているんです。 このようなお肌の状態に脱毛の光を当てていくことは、火傷や炎症・赤みが出るなど…かなりの危険を伴ってしまうんです。 そして生理の期間中はホルモンのバランスも崩れてしまうために、たとえ脱毛の施術が出来たとしてもその効果がきちんと出なくなってしまいます。

【まとめ】

VIOは生理でない通常の状態でも、デリケートゾーンであるためにトラブルが出てしまいやすい部位でもあります。 生理の時はさらに危険度が増してしまう…ということを覚えておきましょう。 生理の場合の脱毛のキャンセルは、分かった時点で早めにサロンに連絡をしておけば、もしかしたら対応をしてもらえることもあるかもしれませんね。

人気の脱毛サロンを検索
都道府県
市区町村
脱毛部位

サロンタイプ
割引・特典
こだわりの条件
人気の脱毛プラン

どのサロンも全身脱毛のコースはかなりお得な料金設定に。

ハイジニーナからセミハイジニーナまで安くてプランも豊富!

眉や鼻下、あごの産毛など顔の気に部位をやさしく脱毛。

両ヒザはもちろんヒザ上、下、足の甲から指先まで美脚脱毛。

二の腕もヒジからヒジ下、手の甲から指先まで魅せ腕を実現。

初回限定のお得なコースから、予約時に受けれる特典を紹介。

人気の脱毛プラン
エステティックTBC
エステティックTBC
エステティックTBC
サロン数 全国1箇所
キャンペーン 現在キャンペーン情報はありません
TBCにしかできないTBCの美肌脱毛

TBCは無駄毛をなくし美しい肌に仕上げてくれる美を意識した脱毛です、脱毛時に使う美容ジェルにはコラーゲン、プラセンタ、ヒアルロン酸とこだわりの成分で脱毛しながら美肌効果も期待できるんです。

脱毛ラボ
脱毛ラボ
脱毛ラボ
サロン数 全国1箇所
キャンペーン 現在キャンペーン情報はありません
安い!早い!痛くない!脱毛ラボが人気な理由!

全身脱毛の月額価格もかなりやすく、痛くないことはもちろんですが、通常の脱毛の3倍近い早さで完了するという凄さをもつのが脱毛ラボです、これは肌を傷つけないイタリアの医療メーカーの脱毛機と予約がとれる、通いやすいサロンだからこそです。

RINRIN
RINRIN
RINRIN
サロン数 全国1箇所
キャンペーン 現在キャンペーン情報はありません
直営メーカーが誇る安さと広さ!

脱毛機器メーカー直営のRinRinは日本人に合った脱毛機を使っており通常のフラッシュの3倍の面積を照射できるようです、なので他店に比べ安くそして早い時間で脱毛が可能なんです。