脱毛サロンに通っている間は自分でムダ毛処理してもいいの?ダメなやり方ってあるの?

脱毛サロンに通っている間は自分でムダ毛処理してもいいの?ダメなやり方ってあるの?

脱毛サロンに通っている間のよくある疑問として、「脱毛期間中って自分でムダ毛の処理をしてもいいのかな?」というものがあります。 たしかに、サロンでの脱毛が始まると終わるまでにかなりの期間が必要となります。その間は間隔を空けてサロンに通うことになりますから、どうしてもムダ毛は生えてきますからね…

脱毛期間中のムダ毛処理は結論から言うと大丈夫です。ただし、やってはいけない処理の仕方というのがあるのでそれは避けましょう。

【毛を抜いて処理をする】

普段から電動の毛抜きやピンセットを使ってムダ毛を抜くという処理をしている方は多いでしょう。 しかし、サロン脱毛ではフラッシュ脱毛やレーザーを使うので毛を抜いて処理をすると脱毛に影響してしまうのです。 これらの光を使った脱毛では、皮膚の上の黒い物や色素が濃い物に反応するようになっています。ここで毛を抜いてしまうと光が正常に反応できなくなってしまうので、毛抜きなどを使った処理はしないでくださいね。

【カミソリを使ってのムダ毛処理】

ムダ毛処理でカミソリを使う人も多いですが、これもやめておきましょう。 カミソリでの処理は、お肌へのダメージが自分で思っているよりもとても大きいのです。目には見えないのでついやってしまうかもしれませんが、かなり肌が荒れてしまうでしょう。ダメージを受けた肌では、サロンでちゃんと脱毛処理をしてもらっても効果が半減してしまうのです。

【脱毛クリームやテープなどを使う】

脱毛クリームやテープを使って処理するのはどうでしょうか。どちらもとても手軽に短時間で行えるので大丈夫と思われるかもしれませんが、こちらもカミソリと同じく肌へのダメージは大きいと言えます。 肌にクリームを塗ることで肌の表面に生えている毛を溶かすわけですから、やはり肌への刺激は強すぎるのです。 脱毛クリームやテープで肌が弱っているところへサロンでの脱毛施術までしてしまうと、お肌が炎症を起こしてしまうかもしれません。

【脱毛期間中はシェーバーを使おう】

特に肌が敏感になっている脱毛期間中は、刺激の少ない電気シェーバーを使うことが推奨されています。 あまり安すぎるシェーバーを選ぶと、それ自体が粗悪なこともあるのでクチコミなどを参考にして選んでくださいね。 シェーバーは基本的に深剃りはできませんが、だからといってお肌に押し当てたりすることなく真っ直ぐに優しく当てて剃りましょう。 決して逆さには剃らずに、毛の流れに従うようにして剃っていきましょう。 処理が終わったあとには、化粧水や専用のクリームなどでしっかりと保湿を行いましょう。

サロンでの脱毛期間中でもムダ毛処理をすることは可能ですが、敏感になっているお肌を痛めないようにしっかりと注意しながら処理していきましょう。

人気の脱毛サロンを検索
都道府県
市区町村
脱毛部位

サロンタイプ
割引・特典
こだわりの条件
人気の脱毛プラン

どのサロンも全身脱毛のコースはかなりお得な料金設定に。

ハイジニーナからセミハイジニーナまで安くてプランも豊富!

眉や鼻下、あごの産毛など顔の気に部位をやさしく脱毛。

両ヒザはもちろんヒザ上、下、足の甲から指先まで美脚脱毛。

二の腕もヒジからヒジ下、手の甲から指先まで魅せ腕を実現。

初回限定のお得なコースから、予約時に受けれる特典を紹介。

人気の脱毛プラン
脱毛ラボ
脱毛ラボ
脱毛ラボ
サロン数 全国1箇所
キャンペーン 現在キャンペーン情報はありません
安い!早い!痛くない!脱毛ラボが人気な理由!

全身脱毛の月額価格もかなりやすく、痛くないことはもちろんですが、通常の脱毛の3倍近い早さで完了するという凄さをもつのが脱毛ラボです、これは肌を傷つけないイタリアの医療メーカーの脱毛機と予約がとれる、通いやすいサロンだからこそです。

RINRIN
RINRIN
RINRIN
サロン数 全国1箇所
キャンペーン 現在キャンペーン情報はありません
直営メーカーが誇る安さと広さ!

脱毛機器メーカー直営のRinRinは日本人に合った脱毛機を使っており通常のフラッシュの3倍の面積を照射できるようです、なので他店に比べ安くそして早い時間で脱毛が可能なんです。

銀座カラー
銀座カラー
銀座カラー
サロン数 全国1箇所
キャンペーン 現在キャンペーン情報はありません
予約が取れやすいスピード脱毛

元祖格安店!実績と価格で選ぶなら「銀座カラー」がお薦め、予約が取りにくいと言われてる脱毛業界ですが銀座カラーは予約が取りやすい!